創業明治19年 八戸市の宝飾店マエバラ

金・プラチナ地金

マエバラ本店では、金・プラチナの売買が可能です。
当店は田中貴金属工業(ロンドン金市場 公認審査会社)特約店・提携店です。
※金・プラチナ地金の取扱いはマエバラ本店のみとなっております。
※取扱時間は午前10時から午後4時半までとなります。

金は長期的な財産保全の手段に適しています

実物資産である金は、価格が変動することはあっても、その価値がゼロになることはありません。 「モノ」でありながら「世界に通用するおカネ」として普遍的な価値を持っており、主要国政府の中央銀行(日本の場合は日本銀行)も支払い準備金として大量の金を保有しています。かつて、「金本位制度」のもとで、金の保有量に合わせて通貨を発行していたという歴史があり、その制度がなくなった現在でも、保有する金の量がその国の通貨価値を安定させる要因として機能し続けています。

金は、長期的な視点で見ると価格が安定しています。これは、インフレなどによって通貨の価値が目減りした場合、金は着実に値上がりし、一方、デフレによって信用不安が起きた場合は実質資産として支持されるためで、長期にわたって価値を保全できるメリットがあります。短期的な値動きを期待するのではなく、10年、20年先の財産を保全する手段のひとつとして、余裕ある資金でお求めいただき、長く保有するこが、金の利用性を生かす最大のポイントです。

本日の貴金属相場
田中貴金属工業(株)のホームページより、
本日の貴金属の相場をご確認いただけます

金地金

マエバラでは田中貴金属工業株式会社の、世界で最も権威のあるロンドン金市場の公認マークが刻印されたゴールドバー(99.99%の純金製)を取扱っています。

金地金

ウィーン金貨ハーモニー

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団にちなみ、管楽器をモチーフにした金貨は、99.99%以上の純度を誇り、
いつでもどこでも簡単に換金できる信頼性と利便性に加え、毎日変動する金価格にスライドして、
僅かなプレミアムが付いてくることも魅力のひとつです。

ウィーン金貨ハーモニー

ゴールドを越える希少性と、投資素材としての魅力も備えた「プラチナ」

希少価値が高く、美しい輝きを持つプラチナは、宝飾品として高い人気をもっていますが、近年は新しい時代の投資対象としても注目を集める存在です。
世界のプラチナは宝飾用以外に約55%が工業用として、科学、コンピュータ、医療、バイオなど多岐に利用されています。
また、地球環境を支える最先端技術にも利用され、21世紀の産業に不可欠な「未来の資源」として需要が高まっています。金よりも市場規模が小さいため、世界の経済や社会情勢の動向によって大きく価格が変動。実物資産としての価値に加え、投資としての魅力も兼ね備えた貴金属です。

プラチナ地金

マエバラでは田中貴金属工業株式会社の、プラチナ地金を取扱っています。
世界のプラチナ地金の標準化を取り決めた協定「グッド・デリバリー」の厳格な審査に合格したことを表す公認マークが刻印されています。
品位は99.95%の純プラチナ製。

プラチナ地金

プラチナメイプルリーフコイン

プラチナの最高純度9995+(スリーナインファイブ・プラス)の法定通貨です。
つまり、プラチナメイプルリーフコインは99.95%以上という純度を誇り、世界で流通しているだけでなく、最も希少なコインといっても過言ではありません。

プラチナメイプルリーフコイン
ご来店予約

ホームページよりご来店予約を受け付けております

ご来店予約